Wizrogue(ウィズローグ)ゲームメモ
Android版ウィズローグのゲームデータ

職業

戦士
・武器による直接攻撃に秀でた前衛に向いた下級職。
・君主の次に防御力が高いという特徴があり、レベルが15、30、45、59、75で攻撃のヒット数が1回増えるために与ダメがさらに増加する。
・攻撃力は侍に及ばないが、戦士専用の強力な装備も在るため、装備によっては長く運用できる。

魔術師
・魔術師系呪文が習得可能な下級職。
・HP、物理攻撃力、防御力が最も低いため、前衛には向いていません。

僧侶
・僧侶系呪文が習得可能な下級職。
・戒律が中立の場合、善・悪よりも防御力が低下する。
・装備によっては、序盤では前衛としても活躍できる。

盗賊
・戦闘面では期待できないが宝箱の罠の解除に特化し、弓矢が装備可能な下級職。
・盗賊がいないPTで宝箱の罠解除を行った場合、成功率が極端に低下するため、PTに必須。
・弓矢が装備可能なため、後衛に配置しても離れた敵PTへ物理攻撃が可能。
(隣接している敵PTには弓矢での攻撃はせず、後衛に配置した場合には何もしない。)
・戒律が善の場合には、防御力が低下する。
・ショップで販売されている「Shortsword of Speed」を装備させれば前衛としても十分に活躍できるが、HPが低いため盾としての運用は禁物。

司教
・魔術師系呪文と僧侶系呪文の両方を習得可能な、さらに、未鑑定のアイテムを唯一鑑定できる上位職。
・転職にはUR以上のレアリティが必要。
・鑑定は司教のレベルが上昇するほど成功率が上がる。
・PTに司教が複数人いても1つのアイテムに対し鑑定可能な回数は1回のみで、失敗した場合には司教による再鑑定は不可となる。
・戒律が中立の場合、防御力が低下する。
・僧侶が装備可能な武具を使いこなし、序盤では前衛としても活躍できる。


・魔術師系呪文の習得が可能な物理攻撃に秀でた前衛に向いた上級職。
・戒律が悪の場合、防御力が低下する。
・レベルが15、30、45、59で攻撃回数が1回増え、与ダメがさらに増加する。

君主
・僧侶系呪文の習得が可能な防御力が最も高い前衛に向いた上級職。
・戒律が善以外の場合、防御力が低下する。
・善の場合、防御に特化する特徴があり、悪の場合、攻撃が上昇する傾向がある。

忍者
・クリティカルにより敵を一撃で倒すことができる盗賊系の上級職。
・盗賊同様に宝箱の罠を解除可能だが、成功率は盗賊には及ばないため、盗賊の代用としては不向き。
・戒律が悪以外の場合、防御力が低下する。
・平均的な能力は高めだが、何かしらの能力に特化しているわけではない。
・他の職に比べ攻撃回数が1回分多いため、攻撃力が高い。

冒険者
呪文
アイテム
ダンジョン